パピークラス in the U.S.

Home / 分院より / パピークラス in the U.S.

パピークラス in the U.S.

久しぶりにアメリカの友人からメールが届きました。
2017年秋、カインズ東大阪でしつけイベントを開催してくれたロス女史からです。
「今夜のクラスで、ニッキーはパピーインターミディエイトクラスを卒業しました!次は、パピーアドバンスクラスを受け、4月からノーズワークを始めるつもり! 私のゴールは、バーンハントのタイトル! きっと、とても楽しいと思うわ♪」
ニッキーは彼女の新しい柴犬の男の子です。
パピービギナークラスを6週間、それからパピーインターミディエイトクラスを6週間受講していました。
この間のメールでは、<ゴートゥーベッド>を練習中とか、1回号令で従えるようにしているところとか、ベーシックなトレーニングが進んでいる様子を楽しそうに話してくれました。

ベッツィr

幼い頃から絆作りをして、若い時代にベース作りをしておくと、愛犬との楽しみがドンドン膨らむようです。
その子に合ったトレーニング内容で、一緒にできることも増えてゆきます。
彼女がどんなにワクワクした毎日をニッキーと送ってゆくのか??
想像しただけでも、ドキドキしますね♪

日本原産の柴犬ですが、海の向うでは、私達の普段の生活を超えた関わり方がなされているのかな。
ちょっと、ヤケます(笑)

皆さんも、パピー時代からのしつけ、トレーニングを是非、考えてみてください!

shitsuke


Recommended Posts

しつけナナ、アコ、ウッディrバーニーズr