外耳炎

症状別お手入れ

症例・疾患の予防情報

外耳炎は皮膚疾患についで犬によくみられる疾患です。特に耳が垂れ下がっていて耳の中がジメジメしている犬種には要注意!耳はこまめに気にするようにしてあげましょう。イヤークリーナーは必須アイテムです。

原因

外耳炎は種別によっても異なりますが、日常の生活環境の中で特に湿気を含んだ場所などで飼育されている場合や雑菌からからくる場合もあります。
特に耳の下がった犬ちゃんに多くみられます。

対策

日常の習慣としてケアを行って下さい。
用品と致しましてはイヤーローションなどで人の手が届く範囲で結構です。
出来れば、メンボウやコットンを使って軽く汚れなどを拭き取って上げて下さい。
耳の奥まで掃除しがちですが
犬ちゃんが嫌がり傷くけたり、汚れを押し込んでしまうので注意が必要です。