デンタルケア

症状別お手入れ

症例・疾患の予防情報

動物は人間と違い虫歯にはなりにくいとされます。しかし放置しておくと歯石や食べかすのせいで細菌が増えたり歯肉炎を起こしたりします。歯周病はほっておくと神経まで侵してしまう怖い病気です。日ごろのケアを大事にしたいですね。

原因

日々のケアがされていない場合に口臭がしたり歯茎をみたら歯石が付いていると言ったケースが多々あります。 これは、食事が原因でもあります。 あまり軟らかい物ばかり与えていると数ヶ月・数年先に何かしらの口腔内のトラブルに結びつきます。

対策

食事の見直しも必要になりますが、これも日々のケアとしてガム・デンタルチュウ・歯ブラシと・ペーストなどを使って日常の習慣として口腔内のケアをして下さい。 また、歯石の部分のみが心配でしたら軽い歯石であればマキシガードなどの液体の物で歯石を溶かして頂く事もケアのひとつです。